インフォメーション

  • ホーム
  • インフォメーション
  • お知らせ
  • 宮城県内企業を対象とした医療機器産業創出に向けた調査結果

お知らせ

宮城県内企業を対象とした医療機器産業創出に向けた調査結果

 「本地域での医療機器産業クラスター形成と世界的拠点構築」を目指し、平成24年7月~9月に宮城県内企業1200社へアンケートをさせて頂きました。30%に相当する343社よりご回答を頂くことができ、御礼を申し上げます。

 本調査は、私どもの事業「みやぎ知と医療機器創生拠点(知と医療機器創生宮城県エリア)」を広く知って頂くとともに、県内企業の医療機器創出に向けたニーズ、取り組み、課題を把握し、今後の取り組みに反映させることが目的です。

 調査結果の一部を掲載しました。医療機器分野に取り組む意向を持つ企業は、全体の64%(219社)にのぼり、製造業(179社)に限っても、ほぼ同様の67%(121社)でした。製造業における取り組みたい形態は、部品・部材の提供(43%、71社)とともに、最終製品の開発・製造(OEM並びに自社製品)が45%(73社)と大変に多く、県内企業が医療機器製品の開発・製造に高い意欲を持っていることがわかりました。

 今後本調査結果を基に、さらに詳細なアンケートを実施し、県内企業のニーズ、希望を把握し、本事業の取り組みに活かして参ります。

関連資料
アンケート結果
知と医療機器創生宮城県エリア (株)インテリジェント・コスモス研究機構 医療機器創生部
〒980-0811 仙台市青葉区一番町一丁目9番1号 仙台トラストタワー22階 Tel.022-395-9791 Fax.022-395-9792