プロジェクト

  • ホーム
  • プロジェクト
  • 知のネットワーク

知のネットワーク

知のネットワーク

コーディネータの役割

  1. 研究者との連携、臨床ニーズとのマッチング、事業化支援
  2. 地域内製造企業間のマッチング
  3. 研究者と地域企業とのマッチング、技術移転
  4. 地域外医療機器製造企業の研究開発への参画、地域企業とのマッチング、技術移転
  5. 事業化促進

知のネットワークコーディネータ御紹介

地域連携コーディネータ

伊藤誠章
元電気メーカー通信装置電気技術者、医療機器情報コミュニケータ(MDIC) 及びITパスポート取得



今野裕行
製薬企業学術、知財コーディネーターの経験を有し、事業化を支援します



青山勉
工学博士 東北大学発ベンチャー企業の立ち上げ・経営、JST復興促進センターマッチングプランナーなどに従事



石川理
電子機器メーカー勤務、JST復興促進センターマッチングプランナーなどに従事



桂島修
製薬会社勤務を経て、㈱ICRにて産学連携、企業間マッチング事業等に従事



松﨑斉
ソフトウェア会社勤務、特許庁の人材派遣事業にて知的財産PD等として事業化を戦略的に支援



知と医療機器創生宮城県エリア (株)インテリジェント・コスモス研究機構 医療機器創生部